平成28年度第62回生徒研究発表会


  • 日時 平成29年1月21日(土)、22日(日)  9:45〜16:30
  • 会場 日本化学会館7階ホール

東部地区

平成29年1月21日(土)

  1. 葛飾区立青葉中学校 「ネバネバの研究〜食物のネバネバがよくとれる物質を探す〜」
  2. 港区立御成門中学校 「食品汚染〜食品の中身を知っている?〜」
  3. 文京区立第六中学校 「文京区の地形と河川のなりたち」
  4. 江東区立大島西中学校 「私たちにできること〜出てきたゴミでエタノールが作れるか〜」 優秀賞
  5. 中野区立第七中学校 「カイミジンコを甘やかす方法」
  6. 杉並区立松溪中学校 「植物の成長する方向」 優秀賞
  7. 北区立王子桜中学校 「ミョウバンの結晶の着色」
  8. 板橋区志村第一中学校 「トンネルの強度について」
  9. 千代田区立九段中等教育学校 「洗濯物についたティッシュ どう取る!?」 優秀賞
  10. 江戸川区立葛西第三中学校 「いろいろな楽器と音」

西部地区

平成29年1月22日(日)

  1. 品川区立大崎中学校 「色素の色の変化」
  2. 品川区立浜川中学校 「様々な条件によるピンボール眼鏡の見え方の違い」
  3. 大田区立大森第六中学校 「洗足池ホタル復活プロジェクト」
  4. 世田谷区立上祖師谷中学校 「漂白剤の作用」 優秀賞
  5. 世田谷区立北沢中学校 「陸上の甲虫は泳げるのか?」
  6. 中野区立北中野中学校 「コバエはどこから来たの?」
  7. 豊島区立千登世橋中学校 「炎色反応カラーキャンドルの研究」
  8. 八王子市立城山中学校 「ジョロウグモの生態について」 優秀賞
  9. 武蔵野市立第五中学校 「水中の生物における交替性転向反応に関する研究」 優秀賞

平成28年度会員研究発表会

  • 開催について
  • 応募用紙
  • 開催のご案内

  1. 挨拶 14:00 – 14:15
  2. 報告 14:15 – 14:45
  3. 発表 14:45 – 16:20
  4. 質疑応答 16:25 – 16:30
  5. 講評 16:30 – 16:45
  6. お礼の言葉 16:45 – 16:50

挨拶

  • 東京都中学校理科教育研究会事務局長 山口 晃弘(品川区立八潮学園校長)
  • 国立科学博物館 柴田 和宏 様(事業推進部学習企画・調整課)

報告

  • 「学校と国立科学博物館との連携」-展示リニューアル・新しい管内活動によるこれからの可能性-
    • 国立科学博物館 事業推進部学習企画・推進課 専門員 岩﨑 誠司 様

発表

  • 「日本の自然」を扱った教材の開発
    • 品川区立伊藤学園 坂内 温実
    • 中野区立第八中学校 黒田 俊一
  • 理科と社会科の教科横断的な「進化」の授業開発 -動物園・博物館との連携を通して-
    • 文京区立文林中学校 川島 紀子
  • 科学的な見方や考え方を育成する探究的な放射線学習
    • 八王子市立陵南中学校 関 孝喜
    • 杉並区立阿佐ヶ谷中学校 中島 誠一
    • 小平市立小平第五中学校 西尾 崇
    • 八王子市立松木中学校 倉橋 賢一
  • 深い学びを実現する実験指導の工夫 -導線の抵抗によって、並列回路で豆電球の明るさが変わる現象を活用して-
    • 北区立明桜中学校 中山 恵美
    • 日の出町立大久野中学校 橋本 正博
    • 八王子市立松木中学校 菰池 哲也
    • 江戸川区立瑞江第二中学校 酒井 彰子
    • 杉並区立高円寺中学校 塩塚 愛子
    • 北区立十条富士見中学校 星野 由佳
    • 中野区立緑野中学校 永尾 啓悟
    • 練馬区立石神井中学校 村越 悟
    • (平成28年度 第10期都中理研究員)
  • 既習事項を活用する力を育てる指導方法の改善
    • 港区立港南中学校 花島 宏明
    • 文京区立第三中学校 毛涯 洸
    • 墨田区立両国中学校 及川 美幸
    • 大田区立大森第二中学校 井澤 傑
    • 世田谷区立尾山台中学校 内藤 理恵
    • 練馬区立石神井中学校 馬場 亮輔
    • 江戸川区立松江第六中学校 小原 洋平
    • 江戸川区立南葛西中学校 安本 典生
    • 江戸川区立篠崎中学校 渡邉 純
    • 府中市立府中第一中学校 土方麻衣子
    • (平成 27 年度 東京都教育研究員)

講評

  • 都中理会長 山谷 安雄 様(練馬区立練馬東中学校長)

お礼の言葉

  • 都中理研究部長 大熊 一正(八王子市立宮上中学校長)

第62回全国中学校理科教育研究会富山大会

平成27年8月6日(木)・7日(金)
富山県富山市富山国際会議場

第1分科会 教育課程

白川 恒(練馬区立石神井西中学校)
大西琢也(日野市立日野第四中学校)
田辺 匠(新宿区立落合中学校)
金勝友恵(町田市立南中学校)
 学んだことを活用し、主体的に探究することにより、科学的な見方や考え方を養う教材及び指導法
  ~実験を計画する学習活動の充実を図るための工夫~

第2分科会 学習指導

川島紀子(新宿区立牛込第一中学校)
 動物園と連携した新たな学びの展開
  ~体験的な学習をきっかけとした21世紀型能力の育成~

第4分科会 環境教育

青木久美子(世田谷区立千歳中学校)
 ESDの視点から考えるエネルギー・環境教育の実践
  ~福島協議会からの報告と3年間を見通した指導計画の提案について~

第29回関東甲信越地区中学校理科教育研究会

第63回全国中学校理科教育研究会群馬大会

平成28年8月4日(木)・5日(金)
群馬県高崎市群馬音楽センター、高崎シティギャラリー

第3分科会 観察実験

菰池哲也(八王子市立松木中学校)
酒井彰子(江戸川区立瑞江第二中学校)
 葉のつくりと働きを考察させる指導の工夫
  ~葉に色水を吸わせてから葉脈標本にして、道管と師管に分ける取組み~

第4分科会 環境教育

新井直志(筑波大学附属中学校)
 中学校3年間を見通した環境教育の計画

第5分科会 学習評価

野中康佑(福生市立福生第三中学校)
 学力向上につながる能動的な学びの評価・分析
  ~3年間の物理的領域の追跡を通して~