令和元年度第一回開発教材コンテスト

参加一覧

  1. 電気ブランコ、モーターの原理 立体イメージ
  2. 集合!!弁当パック火山 広報部長賞(2位)
  3. 天気とその変化 インターネットサイト「Windy」の活用
  4. 化学変化と原子分子 重そうの熱分解の導入
  5. 身近にある不思議を解明する教材~〇〇からつながるエネルギー領域の学習~
  6. 市販のパラソルハンガーを用いた2力・3力のつり合い 審査員特別賞(3位)
  7. ノートを広げると、考える空間が広がる「とび出す!ペーパークラフト」最優秀賞(1位)
  8. とろみ剤をもちいた、セパレータのないダニエル電池
  9. 不思議なコップと噴水
  10. イオンカードゲーム
  11. 生命(遺伝)DNAの二重らせん構造のモデルを折り紙で!

詳しい内容と選考の子細については、以下のファイルをご覧ください。

令和2年度定期総会

令和2年5月15日(金)15時~ 

コロナウイルスによる緊急事態宣言のため、中止となりました。


配布文書


議案


  • 各議案に対してのご質問・ご意見は、5月15日~25日の間に、事務局までお寄せください。
  • ご質問・ご意見については、質問・意見票をご利用ください。
  • いただいたご質問・ご意見については、事務局で集約します。
  • 次回(6月を予定)の代表理事会兼役員会にて、いただいたご質問・ご意見について審議のうえ、議案の承認を行います。

臨時休校対応の参考

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための緊急事態宣言の対象地域が全国となり、10代の感染者も増加しています。臨時休業も長期間に及び、学びが分断されようとしています。

臨時休業期間に使える指導資料の参考になるサイトをご紹介します。次のように、採択の教科書を利用したプリント等の作成は無償許諾されています。


緊急事態宣言の期間中(2020年5月6日),当該学校・地区の採択教科書の利用に限り,発行者が権利を有する掲載著作物を利用して作成した授業動画やプリント等を,当該児童生徒に限定して,学校または教育委員会が自ら責任主体となって行う複製,公衆送信または配布に対し特別の配慮として,教科書利用を無償許諾(第三者権利物の利用については本対応に含まれない。)いたします。

教科書著作権協会

ご提供いただいた教材


参考サイト

平成16年度第50回生徒研究発表会


  • 日 時 平成17年1月27日(木)、28日(金)
  • 会 場 科学技術館サイエンスホール

東部地区

平成17年1月27日(木)

  1. 千代田区立今川中学校 「水溶液の融点の研究」
  2. 中央区立銀座中学校 「発酵・腐敗と環境」
  3. 港区立朝日中学校 「植物の色素反応についての研究」
  4. 台東区立台東科学クラブ 「土壌条件と根の成長の関係」 優秀賞
  5. 江東区立第二亀戸中学校 「蜃気楼をつくる」 優秀賞
  6. 豊島区立長崎中学校 「ナフタレンの融点は、76で?」
  7. 北区立清至中学校 「温度の違いによる卵の黄身と白身の固まり方について」
  8. 板橋区立志村第五中学校 「洗剤廃液が植物に与える影響について」
  9. 葛飾・葛飾区科学教育センター 「人の乗れるホバークラフトの研究」
  10. 品川区立東海中学校 「色による熱の吸収の違い」 優秀賞
  11. 世田谷区立砧中学校 「ヨーグルトの発酵について」
  12. 世田谷区立砧南中学校 「多摩川の水質検査」

西部地区

平成17年1月28日(金)

  1. 大田区立安方中学校 「表面張力の研究」 優秀賞
  2. 江戸川区立小岩第一中学校 「川の水深による水質の変化」
  3. 新宿区立戸山中学校 「電池について」
  4. 品川区立荏原第四中学校 「糸電話の研究」
  5. 八王子区立ひよどり山中学校 「学校の照明に集まる昆虫類の調査」
  6. 東大和区立第四中学校 「タンポポの種子の落下の不思議」
  7. 町田市立町田第一中学校 「科学教育センターまちリバー~町田市の河川における水質検査~」 優秀賞
  8. 昭島市立多摩辺中学校 「トマトの水耕栽培と根の形成」
  9. 調布市立第七中学校 「野川の水質の浄化について」
  10. 世田谷区立東深沢中学校 「音の性質」
  11. 中野区立北中野中学校 「土の性質と植物に与える影響」 優秀賞
  12. 八王子市立第七中学校 「浅川の水質と流域環境との関係についての調査」
  13. 福生市立福生第三中学校 「ホタルの生態研究」

令和元年度第6回役員会・代表理事会

配布文書

会長だより

19kaicho0228

開発教材コンテスト審査結果

表彰実施予定でしたが、今回の事態に伴い、5月の令和2年度総会で行います。